Redmine.JP

プロジェクト管理ソフトウェアRedmine 日本語情報 (unofficial)

TOP > FAQ > Wiki > Wikiの記述にHTMLタグを使用したい

Wikiの記述にHTMLタグを使用したい

Redmineのwikiやチケットの記述に使われる Textile と Markdown は、本来の仕様ではHTMLタグを自由に混在させることができます。しかしRedmineではセキュリティ上の理由から使用が制限されています。

どうしてもHTMLタグを使いたい場合は、ソースコードを変更してください。

変更方法

Textile

lib/redmine/wiki_formatting/textile/redcloth3.rb の末尾付近で、使用できるタグを ALLOWED_TAGS という定数に格納している箇所があります。そこに使いたいタグを追加してRedmineを再起動してください。

例: <a>, <font> を有効にする

ALLOWED_TAGS = %w(redpre pre code notextile a font)

該当行(Redmine 3.4.3の場合は1214行目)

Markdown

lib/redmine/wiki_formatting/markdown/formatter.rb の末尾付近に :filter_html => false という記述があります。 false の部分を true に書き換えてRedmineを再起動してください。

該当行(Redmine 3.4.3の場合は135行目)

関連項目

いつでもどこでも使えてメンテナンス不要。RedmineはSaaSが便利です ▶ My Redmine

関連サイト

ページの先頭へ