Redmine.JP

プロジェクト管理ソフトウェアRedmine 日本語情報 (unofficial)

プロジェクトの追加

プロジェクトとは

Redmineで業務を管理するためにはプロジェクトを作成します。Redmineで管理する情報はすべていずれかのプロジェクトに含まれます。

一般的に言うプロジェクト、すなわち期限までにある目的を達成するための業務がRedmineのプロジェクトにほぼ対応します。したがって、Redmineのプロジェクトも業務プロジェクト(案件)単位で作成するのが一般的です。

プロジェクトの追加手順

画面左上の「管理」をクリックし、管理の中の「プロジェクト」をクリックしてください。プロジェクト画面が表示されます。

プロジェクト画面右上の「新しいプロジェクト」をクリックしてください。「新しいプロジェクト」画面が表示されます。

「新しいプロジェクト」画面で新たに追加するプロジェクトの情報を入力してください。入力項目のうち「名称」と「識別子」以外は省略できます。

項目 内容
名称 プロジェクトの名称です。プロジェクトセレクタなどRedmineの各画面に表示されます。
説明 プロジェクトについての簡単な説明です。各プロジェクトの概要画面に表示されます。
識別子 プロジェクトの識別子です。URLの一部などに使用されます。
公開 チェックをONにすると公開プロジェクトとなります。デフォルトではONです。プロジェクトのメンバーとして登録されていないユーザも情報を閲覧できます。

項目の入力が終わったら「保存」をクリックしてください。プロジェクトが作成されます。

「Redmineを使い始めるための初期設定」の他の記事

いつでもどこでも使えてメンテナンス不要。RedmineはSaaSが便利です ▶ My Redmine

関連サイト

ページの先頭へ