Redmine.JP

プロジェクト管理ソフトウェアRedmine 日本語情報 (unofficial)

TOP > Redmineメモ > Redmineにおけるwiki記法

Redmineにおけるwiki記法

Redmineは、Wikiをはじめとして、テキストを入力するほとんどの箇所で Textile 記法が利用できます。

リンク

Redmine内でのリンク

wiki記法が使える箇所からはどこからでも、チケット、チェンジセット、wikiへのリンクを設定することができます。

Wikiへのリンク:

異なるプロジェクトのwikiへのリンクも可能です:

Wikiへのリンクは、リンク先wikiページが存在しない場合は赤色で表示されます (表示例: Nonexistent page)

他の情報へのリンク(0.7以降で対応):

エスケープ (0.7以降で対応):

外部リンク

HTTP URLとメールアドレスは自動的にリンクになります:

http://www.redmine.org, someone@example.jp

表示例: http://www.redmine.org, someone@example.jp

URLの代わりに特定の文字列を表示させたい場合は、標準的なtextile記法が利用できます:

"Redmine web site":http://www.redmine.org

表示例: Redmine web site

テキストの書式

フォント

* *ボールド*
* _イタリック_
* _*ボールド イタリック*_
* +下線+
* -取り消し線-

実際の表示:

インラインイメージ

見出し

h1. Heading
h2. Subheading
h3. Subheading

段落書式

p>. 右寄せ
p=. センタリング

これはセンタリングした段落です

引用

段落を bq. で開始してください。

bq. Rails is a full-stack framework for developing database-backed web applications according to the Model-View-Control pattern.
To go live, all you need to add is a database and a web server.

実際の表示:

Rails is a full-stack framework for developing database-backed web applications according to the Model-View-Control pattern.
To go live, all you need to add is a database and a web server.

目次

{{toc}} => 目次(左寄せ)
{{>toc}} => 目次(右寄せ)

コードハイライト

コードハイライトはRubyで記述された高速なコードハイライト用ライブラリである、 CodeRay を使用して行われます。c、css, html、java, javascript、rhtml、php, python, ruby、scheme、xmlなどに対応しています。

【参考】 コードハイライトの対応形式の一覧 (Redmine.JP Blog)

wikiページで下記の記述を行うことによりコードハイライトを行うことができます:

<pre><code class="ruby">
# ここにソースコードを記述

関連サイト

ページの先頭へ