Redmine.JP

プロジェクト管理ソフトウェアRedmine 日本語情報 (unofficial)

カスタムクエリ

チケット一覧画面を開くと「ステータス」が「未完了」のチケット一覧がデフォルトで表示されますが、フィルタやオプションの設定を加えれば目的のチケットを見つ出すのが簡単になります。例えば、自分が担当者のチケットのみ、期日が今月のチケットのみなど条件を設定してチケットを絞りこんだり、一覧画面での項目の表示/非表示・並び替えができます。

カスタムクエリ は、フィルタやオプションで設定した内容を保存します。

カスタムクエリの作成

フィルタ

チケットの条件を絞りこみます。下図は「担当者」が「自分」のチケットを絞り込むときの設定です。

1. 「フィルタ追加」から絞り込みたい項目を選択する。
2. 条件を選ぶ。
3. 「適用」をクリック。

オプション

一覧に表示する項目を選んだり、並び替えができます。

  1. 「オプション」をクリックして展開する。
  2. 任意で設定を行う。
  3. 「適用」をクリック。

保存する

フィルタやオプションで設定し終わったら「保存」をクリックして、設定内容を保存します。

「保存」をクリックすると、新しいカスタムクエリの作成画面が表示されます。名称を入力し、他に追加したい設定があれば設定をして最後に「保存」をクリックします。

表示は「自分のみ」を選ぶと、自分の画面のみ表示されます。( マイカスタムクエリ )
「すべてのユーザー」を選ぶと、全ユーザーの画面でカスタムクエリが表示されます。

カスタムクエリを使う

作成したカスタムクエリは一覧画面から1クリックで表示することができます。

編集・削除

編集または削除したいカスタムクエリを選択すると、右上にリンクが表示されます。

いつでもどこでも使えてメンテナンス不要。RedmineはSaaSが便利です ▶ My Redmine

関連サイト

ページの先頭へ