Redmine.JP

プロジェクト管理ソフトウェアRedmine 日本語情報 (unofficial)

プロジェクトメニューに表示されるタブを減らす

新たに作成した直後のプロジェクトでは、プロジェクトメニューには10個前後のタブが表示されています。リポジトリやフォーラムの設定をしたりプラグインをインストールしたりするとさらに増えます。あまりにたくさんのタブが表示されていると、目的のタブを探しにくくなる、すべてのタブが画面内に表示しきれなくなるなどの弊害が発生します。

プロジェクトで使用しない機能のモジュールをOFFにすることで不要なタブが表示されないようにできます。

設定方法

設定したいプロジェクトに対して「プロジェクトの編集」権限をユーザー(デフォルトでは「管理者」ロールを割り当てられたユーザー)で操作を行います。

  1. プロジェクトの「設定」画面の「モジュール」タブを開いてください。
  2. 使用しない機能に対応するモジュールのチェックボックスをOFFにして「保存」ボタンをクリックしてください。

OFFにすることを検討可能なモジュール

モジュール名 説明
ニュース 連絡事項を周知するための機能です。登録した内容はホーム画面、プロジェクトの「概要」画面、マイページ画面で参照できます。
ファイル 開発したソフトウェアのバイナリやtarballを配布することを想定した機能です。
文書 ワードプロセッサ・表計算等のソフトウェアで作成したファイルなどの配布を想定した機能です。
フォーラム 議論などに利用できる電子会議室機能です。
ガントチャート チケットの開始日と期日、進捗率からガントチャートを表示する機能です。進捗管理ではなく単にタスクの完了・未完了の管理に使用している場合は不要です。
カレンダー チケットの開始日と期日をカレンダー表示する機能です。

関連情報

いつでもどこでも使えてメンテナンス不要。RedmineはSaaSが便利です ▶ My Redmine

関連サイト

ページの先頭へ