Redmineのツールバーのコードハイライトボタンで表示する言語を変更したい

(対応バージョン:Redmine 4.2以降 / RedMica 1.1以降)

Redmineのツールバーのコードハイライトボタンで表示する言語は「個人設定」から変更できます。

チケットやWikiで入力したソースコードをシンタックスハイライトでわかりやすく表示する機能があります。ツールバーのコードハイライトボタンから記述を入力できますが、ボタン押下後に表示される言語を自分の好きな言語にカスタマイズできます。よく使う言語だけを表示しておけば入力が簡単になります。

カスタマイズ方法

  1. 画面右上「個人設定」をクリック
  2. 「ツールバーのコードハイライトボタンで使用する言語」に言語名を入力する
    言語名はRedmineのシンタックスハイライトの対応形式をご覧ください。
  3. 「保存」をクリック

関連情報