Redmineのクラウドサービス「My Redmine」と「Planio」

テレワーク・在宅勤務で使える Redmineのクラウドサービス

「Redmine」は、オープンソースのプロジェクト管理ソフトウェアで、機能の豊富さや、ライセンスフリーで利用できることで人気のソフトウェアです。

「Redmine」のクラウドサービスは、テレワークなどの在宅勤務や離れた拠点間におけるチームのタスク管理ツールとして導入できます。

一方で、自社運用となると管理者によるサーバ調達、インストールからサーバの保守やバージョンアップ、プラグインの管理など意外と手間がかかることがあります。

そのような自社でのメンテナンスの必要ない「Redmine」のクラウドサービスを2つ紹介します。いずれのサービスも無料でお試しできます。


【もくじ】

  1. 「My Redmine」公式サイト
    Redmineがそのまま利用できるクラウドサービスです

  2. 「Planio」公式サイト
    Gitやかんばん、ビデオ会議が使えるRedmineベースのクラウドサービスです


1.「My Redmine」Redmineがそのままクラウドで利用できる


クリックでMy Redmineのサイトに移動します

My Redmineは、オープンソースのプロジェクト管理ツール「Redmine」をインターネット上で利用できるクラウドサービスです。「誰が」「何を」「いつまでに」を記録して、進捗管理やメンバーとの情報共有ができるタスク管理ツールです。 現在、800社以上の企業に導入されています。

My Redmineの特長

  • 自前サーバの管理が不要! オンプレミスから無料で移行 できます。
  • 無料でお試し! 無料お試しからそのまま正式サービスに移行できます。
  • 安心のサポート。Redmineの開発に10年以上協力しているプロがサポートします。

My Redmineはこんな人に向いている

  • リモートワークなどのテレワークで、仕事をRedmineで把握したい
  • Redmineを自社で運用しているが、管理を楽にしたい
  • お取引先と共有したい(社内ネットワークの利用はさけたい)
  • 保守をしているシステムのインシデント管理をしたい
  • お客様サポートのお問い合わせをメールではなくRedmineで管理したい
  • 海外拠点とのシステム開発のプロジェクト管理をしたい

My Redmineを導入をお考えの方に

  • オープンソースであるRedmineの開発メンバー(コミッター)がサポート
  • 1000人で使っても月額8000円!プロジェクト数は無制限
  • 800件以上の企業・団体が利用!

無料で試してみる
My Redmineのサイトに移動します


2.「Planio」 Gitやかんばん、ビデオ会議が使えるRedmineベースのクラウドサービス

PlanioはRedmineベースのプロジェクト管理サービスです。RedmineのUIをモダンに改良しています。 Git・かんばん・ビデオ会議が使えるクラウドサービスです。

Planioの特長

  • アジャイル開発にも利用できる「かんばん」機能。バーンダウンチャートなども自動で生成
  • Git&Subversionのリポジトリをホスティング。ソースコードも一元管理
  • 無料プランであるBronzeプランはずっと無料!個人のタスク管理にも最適(1プロジェクト・2ユーザーまでのBronzeプランはずっと無料で使えます
  • テレワークでも使える「ビデオ会議」もワンクリックで利用できます

Planioはこんな人に向いている

アジャイル開発やリポジトリも一元管理したり、Gitと連係したりする場合はPlanioがおすすめ。

  • アジャイル開発する
  • Gitリポジトリと連携したい
  • リポジトリをプロジェクト管理ツールと一元管理
  • テレワークでビデオ会議も使いたい

Planio導入をお考えの方に

  • 無料でずっと使える「Bronze」プランあり
  • 「かんばん」機能でアジャイル開発に対応(アジャイルチャートあり)
  • 便利なクレジットカード払い!プラン変更がいつでも可能
  • サポートは日本人が担当しているので安心

無料で試してみる
Planioのサイトに移動します

Redmineのクラウドサービス「My Redmine」です。
オンプレミスからの移行もOK!無料の1ヶ月お試し受付中です!

無料で試してみる