チケット一覧画面で表示されるチケットの表示件数を増やす

Redmineのチケット一覧画面では、デフォルトでは25件のチケットが1画面に表示されます。この数は、「管理」→「設定」→「全般」→「ページ毎の表示件数」で変更できます。

変更方法

Redmineの管理者となっているユーザーでログインしている状態で、「管理」→「設定」画面の「全般」タブを開いてください。

この中の「ページ毎の表示件数」という項目で設定されているカンマ区切りの値のうち、もっとも小さなものがチケット一覧画面のデフォルトの表示件数として使われます。1画面あたりの表示件数を増やすには、例えば「50,100」など大きな値を指定してください。

「ページ毎の表示件数」はデフォルトでは「25,50,100」と設定されており、何も指定しなければ25件表示、そのほか50件表示と100件表示に切り替えられることを示しています。

Redmineのクラウドサービス「My Redmine」です。
オンプレミスからの移行もOK!無料の1ヶ月お試し受付中です!

無料で試してみる