画面の文言を変更する

【方法1】ja.ymlを直接編集する

Redmineの画面に表示される用語やメッセージは、Redmineのインストールディレクトリ以下の config/locales ディレクトリ内のファイルで言語ごとに定義されています。日本語の文言を変更するには config/locales/ja.yml を修正してアプリケーションを再起動してください。

以下の画面例は config/locales/ja.yml をエディタで開いた様子です。

編集時の注意事項

  • エンコーディングはUTF8(BOM無し)、改行コードはLFとして保存してください。
  • Windowsに付属の「メモ帳」は、LFのみの改行コードに対応していないため利用できません。TeraPad、NotePad++などを使用してください。

【方法2】管理画面から変更できる「メッセージカスタマイズプラグイン」を使う

メッセージカスタマイズプラグイン(redmine_message_customize) は、管理画面から簡単に用語やメッセージを変更できるプラグインです。

インストール方法や使い方は以下の記事をご覧ください。

Redmineのクラウドサービス「My Redmine」です。
オンプレミスからの移行もOK!無料の1ヶ月お試し受付中です!

無料で試してみる