Redmine.JP

プロジェクト管理ソフトウェアRedmine 日本語情報 (unofficial)

TOP > Redmine Guide日本語訳 > プロジェクトの設定

プロジェクトの設定

情報

この画面ではプロジェクトの基本的な(しかし重要な)設定を行います。

モジュール

この画面では、プロジェクトで使用するモジュールを選択できます。モジュールを無効にした後も、それまでのデータを保持したまま再度有効にすることができます。

例えば、’Issue tracking’をあるプロジェクトで無効にしたとします。既存のチケットは削除されないので、再度モジュールを有効にすればアクセスできるようになります。

メンバー

この画面ではプロジェクトに所属するメンバーと、各メンバーのロールを定義できます。あるユーザーは、特定のプロジェクトでは単一のロールにのみ所属することができます(ただし、別のプロジェクトでは異なるロールに所属することができます)。ロールはメンバーのプロジェクトにおける権限を決定します。

バージョン

プロジェクトのバージョンは、変更の追跡・計画に利用できます。チケットをバージョンに割り当て、ロードマップ上の各バージョンに割り当てられたチケットの一覧を閲覧できます。

チケットのカテゴリ

チケットのカテゴリによって、チケットを分類することができます。例えば、カテゴリはプロジェクトにおける異なるコンポーネントに対応します。

Wiki

プロジェクトごとにwikiを作成することができます。利用するには、wikiのメインページの名前を入力し「保存」をクリックしてください。

リポジトリ

SCMリポジトリを各プロジェクトに関連づけることができます。リポジトリの設定を行うと、リポジトリの参照やチェンジセットの閲覧ができます。チェンジセットは「活動」画面にも表示されます。

フォーラム

各プロジェクトで、議論を行うためのフォーラムを複数作成することができます。

関連サイト

ページの先頭へ