Redmine.JP

プロジェクト管理ソフトウェアRedmine 日本語情報 (unofficial)

production.logに記録される情報を減らす

Redmineのlog/production.logには以下のようにRedmineへのアクセスごとに情報が記録されます。詳細な情報を記録せずにログの容量を抑えたい場合、エラーや警告のみを記録するようにできます。

Processing WelcomeController#index (for 127.0.0.1 at 2012-02-27 17:13:44) [GET]
  Parameters: {"action"=>"index", "controller"=>"welcome"}
Rendering template within layouts/base
Rendering welcome/index
Completed in 67ms (View: 46, DB: 2) | 200 OK [http://localhost/]

設定方法

下記の設定をconfig/environments/production.rbの末尾に追加してください。エラー・警告のみが記録されるようになります。

config.logger = Logger.new(config.log_path)
config.logger.level = Logger::WARN

関連情報

関連サイト

ページの先頭へ