Redmine.JP

プロジェクト管理ソフトウェアRedmine 日本語情報 (unofficial)

当面使用しないプロジェクトを非表示にする

プロジェクトに対して「アーカイブ」の操作を行うと、「プロジェクト」画面やプロジェクトセレクタにそのプロジェクトが表示されなくなり、参照や更新もできなくなります。この機能は、業務がすべて完了したプロジェクトを削除せずに残しておきたい場合などに利用します。

「アーカイブ」操作の手順

「管理」→「プロジェクト」画面のプロジェクト一覧でリンク「アーカイブ」をクリックしてください。

「アーカイブ」したプロジェクトを元に戻す手順

  1. 「管理」→「プロジェクト」画面を開いてください。
  2. 「フィルタ」内の「ステータス」で「すべて」を選択し「適用」ボタンをクリックしてください。現在有効なプロジェクトに加えて「アーカイブ」を行ったプロジェクトも表示されるようになります。
  3. 目的のプロジェクトを探してリンク「アーカイブ解除」をクリックしてください。

関連サイト

ページの先頭へ