Redmine.JP

プロジェクト管理ソフトウェアRedmine 日本語情報 (unofficial)

ガントチャートをPNG形式の画像に出力すると文字化けする

本記事の内容はRedmine 2.2以降が対象です。

RedmineのガントチャートをPNG形式の画像に出力すると、何も設定していない状態では日本語の部分が文字化けします。この問題は、画像内で使用する日本語フォントの指定を config/configuration.yml 内で行うと解決します。

ガントチャートをPNG形式の画像に出力する機能を利用するためには、システムにrmagickがインストールされている必要があります。

configuration.ymlの例

config/configuration.yml 内の rmagick_font_path で日本語ファイルのパスを指定してください。

default:
  email_delivery:
    delivery_method: :smtp
    smtp_settings:
      address: localhost
      port: 25
      domain: redmine.example.com

  # 日本語に対応したフォントのパスを指定。値は環境によって異なる。
  rmagick_font_path: /usr/share/fonts/ipa-pgothic/ipagp.ttf

日本語フォントのパス(rmagick_font_pathの値)の例

Redhat / CentOS

フォント名 パス
IPA Pゴシック /usr/share/fonts/ipa-pgothic/ipagp.ttf
IPA P明朝 /usr/share/fonts/ipa-pmincho/ipamp.ttf

Ubuntu

フォント名 パス
Takao P Gothic /usr/share/fonts/truetype/takao-gothic/TakaoPGothic.ttf
Takao P Mincho /usr/share/fonts/truetype/takao-mincho/TakaoPMincho.ttf

Amazon Linux

フォント名 パス
IPA ゴシック /usr/share/fonts/ipa-gothic/ipag.ttf
IPA 明朝 /usr/share/fonts/ipa-gothic/ipam.ttf

MacOS X

フォント名 パス
ヒラギノ角ゴシック /Library/Fonts/ヒラギノ角ゴ Pro W3.otf
ヒラギノ明朝 /Library/Fonts/ヒラギノ明朝 Pro W3.otf
Osaka /Library/Fonts/Osaka.ttf

Linux環境での日本語フォントのインストール方法

Redhat / CentOS

IPA Pゴシック: yum install ipa-pgothic-fonts
IPA P明朝: yum install ipa-pmincho-fonts

Ubuntu

IPAフォント一式: apt-get install fonts-ipafont

Amazon Linux

IPA ゴシック: yum install ipa-gothic-fonts
IPA 明朝: yum install ipa-mincho-fonts

いつでもどこでも使えてメンテナンス不要。RedmineはSaaSが便利です ▶ My Redmine

関連サイト

ページの先頭へ